ゴハンとオヤツとオキナワ
毎日のゴハンと時々オヤツと沖縄生活。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってきたよ。むーちーびーさ
2010年 01月 22日 (金) 07:56 | 編集
今日はムーチーの日。
鬼餅と書いてムーチー。

さて、ムーチーとは?って方に…

ムーチー(餅、鬼餅)は、沖縄県で一般に食される菓子の一種。
餅粉をこね、白糖や黒糖で味付けを行い、月桃の葉で巻き、蒸して作る。
旧暦の12月8日には健康・長寿の祈願のため縁起物として食される。
「鬼餅」の由来は沖縄本島の民話による。昔、首里から大里に移り住んだ男が夜な夜な
鬼になって人畜を襲うことから、その男の妹が憂いて鉄釘入りの
ムーチー(鉄の塊とする場合もある)を兄に食べさせ
弱ったところを海に蹴り落として殺した。
このように、鬼退治にムーチーが使われたことからと「鬼餅」と呼ばれることとなった。
なお、その日が旧暦12月8日であったことから、その日は健康・長寿を祈願して
ムーチー(釘は入っていないもの)を食べる慣わしとなった。
ーWikipedia引用ー

ってな感じです。

葉っぱに包むお餅なので「かーさ(葉っぱ)ムーチー」とも言われたり。
赤ちゃんが産まれた家では「初ムーチー」としてムーチーを大量に作りご近所に配ります。
初ムーチーじゃなくても、仏壇がある家では大量に作りますけども…

こんな感じです。

ムーチー


写真は去年か一昨年に作ったもの。大量に出来てしまうので
二人じゃ消費出来ない事に気づき、家には仏壇は無いし。
今年は食べる分だけ頂いてきました。

ムーチー大好きなので子供の頃この時期が好きだったなー
ムーチーを蒸すと漂って来るサンニン(月桃)の香りがたまらないんです。

沖縄ではこのムーチーの当日を含め前後に寒くなると言われていて
それを「ムーチービーサ」と言います。
ムーチーの日は毎年変わるのに不思議なぐらいムーチーの日は寒いです。

今年も昨日の昼までポカポカ陽気だったはずが夕方から一変…。
天気が悪くなり、ものすごい寒さでは無いですがとりあえず、気温低下。
ここ数日が暖かかった為に余計寒く感じるわー

恐るべし!むーちーびーさ!


とりあえず、朝からムーチー食べて今年の健康を祈願いたします。





送料無料でお試しセットがあるようです。
新鮮で旬なお野菜をいただきましょー



そうだ!陶器市へ行こう!
2010年 01月 09日 (土) 10:00 | 編集
クリスマス前の事なのですが母と一緒に読谷「やちむんの里」で
行われる陶器市へ行ってきました。
またまた長ーいです。
覚悟を決めてお読み下さいませ。

母が「夕方から用事があるので3時までには家に帰るから朝早くでよう!」
というので、朝8時ぐらいにはうちを出なきゃ行けない事になり
その前日が例のクリスマスパーティーだったアタシは
呑んでいる途中に母に「明日起こして!」と電話をしたら
母も呑んでいた…

あぁ、駄目親子。

そんな親子2人。
どうにか起きて辿りつけました。

     陶器市

毎度、この適当感溢れる看板が好き。

テンション上がるわー

やっちーむん!やっちーむん!

2月に残波岬で行われている陶器市も毎年行ってるけど
この「やちむんの里」でやる陶器市は一軒一軒窯元の工房を回ってみる事が
出来るのでこっちの方がアタシは好きです。

   登り窯

やちむんの里というとこの共同の登り窯。
いつ見ても圧巻だわ。

わーわーやちむんが沢山!!

やちむん

右を見ても左を見てもやちむん!(当たり前だけど。)



絵になる定番しーさー
おされ~囲炉裏
鮮やかな


ここの工房は水色が独特でスタイリッシュなやちむんが多かったー
中に囲炉裏があって素敵。
定番シーサーもおりました。


     素敵んぐ

この湯のみがかわいーの!
コチラは大好きな赤絵が多くてココの工房が一番好みだったかも。
しかし、やたらと馬鹿買いしてるおばちゃんが居て
いいなーと思ったお皿もあれよあれよと買われて行ってしまいました…。

やちむん、箱買い。
すごいっす。


朝ごはんも食べずに急いで出てきたのと
この日は寒かったので途中でホットぜんざいを食べてちょいと休憩。

あ!ここで沖縄ぷち情報。
沖縄でぜんざいと言ったら上に氷の乗ったカキ氷なんですよー
温かいものと思って頼んだらビックリですよー
ホットぜんざいって言わないと温かくないんですよー

というわけでホットぜんざい。
わーい。三月菓子付だー
ホットぜんざいむりやり

豆が沈んで見えないので無理やり写す。

出してくれたお茶がハーブティーで
「どうぞ~沢山飲んでね~」と
おばちゃんがポットじゃなく、これを置いて行った。

どーん。
どーん
わ、わいるど!!

こうゆう使い方もあるんだな。

とりあえず
ぜんざいは黒糖ぜんざいで美味しかったし
もちは柔らかかったし
三月菓子はきなこと胡麻入りで美味しかったので
満足満足。

さ。あったまったら、また散策。
≫ "そうだ!陶器市へ行こう!" の続きを読む...
興奮と感動と沖縄魂
2009年 12月 16日 (水) 11:20 | 編集
先日、喜び勇んで行って来たバスケのお話。

やっとこさまとめました…
しかし、ものすごーく長くなってるのであしからず。

それでもいい!って方は「さあ、行こーか!」(しつこいって。)

去る、12月13日胸を高鳴らせ行って来たのは
bjリーグ!!

12月13日

琉球ゴールデンキングス×大分ヒートデビルス戦

バスケの試合を見る事が初めてのアタシは
行く道中から興奮しまくり。
とりあえず、現地に向かいながら選手の名前をざっと教えて貰うも
さっぱり分からず。
とにかく、キャプテンは覚えなさい。と
復唱、復唱。

与那嶺君。与那嶺君。与那嶺君。

地元一緒なんだとか。
へー
へー
へー

そんな事も知らなかったのか?!と飽きられながらも
現地に到着。

「体育館って…く、靴は脱ぐんですか?!!
と聞いたら爆笑されました。

何でだー何でだー
だって、体育館って土足厳禁でしょ?!
結構、真剣に考えてたのに。
ブーツじゃ面倒かなとかさ。

体育館出店

体育館の外では出店?のようなものもあり
中で飲食もOKです。(これもビックリだったなー)
出店、店舗は
オブリガート(昔からあるメキシコ料理屋さん)と富士家のぜんざい。
わーこれがあれば、沖縄人大喜びね。
そしてビールも売ってました。
お酒呑みながら観戦。たのしそー

       ドキドキ

     試合前の練習風景。

     どきどきするー

       開始前
      
    いよいよ試合すたーと。


試合は序盤、キングスが10点差ぐらいで負けていて
「だ、大丈夫なの?!」と終始ドキドキ。
でも、友人は
「これぐらいが面白いんだよー追い上げるのがいいの!」と冷静。
その横でアタシは
「なっ何今の?!何でフリースローなの??」
「いつの間にか人が変わってる!!」
「トラベリング?!全然見えないし!」
とぎゃーぎゃー騒ぐ。

「ねー、3P入れたら3点でしょ?4点もあるって知ってた?」
「え?!4点!!!嘘?!」
「ウソ。」

…ひぃぃぃぃ。

友人の嘘にもまんまと引っかかりました…。

あぁ。恥ずかしす。

残りは続きへ…(長いっすよ。)
≫ "興奮と感動と沖縄魂" の続きを読む...
離島フェア2009
2009年 12月 02日 (水) 20:56 | 編集
この前の週末、珍しく朝からいそいそと出かけて来ました。
行ってきたのはコチラ!!

   離島フェア2009

   離島フェア2009

会場が、うちから車で5分ぐらいの所なので
会始10時に間に合わせて行ったのにも関わらず
既にヒトヒトヒト!
彼の背が高くて良かったと心底思いました。
なかなかはぐれません。

離島フェア2009ヒトヒトヒト


沖縄県民でもやっぱり離島の物は興味をそそられるものが多いわー!

黒糖のかち割を実演してました。
黒糖は絶対かち割だ!と思ってるアタシは大興奮!
すげー!!アタシもかち割りたい。
色んな離島の黒糖を食べれるのも嬉しい。
試食しまくり。

かち割り中八重山蒲鉾

絶対買って帰ろうと決めていた八重山かまぼこ。
かまぼこは八重山かまぼこが一番好き。
やっぱり美味いー
そばに乗っけて食べたいー

でも、一番のお目当ては「マグロジャーキー」
彼の友達が「離島フェアに行くなら渡嘉敷のマグロジャーキーを買った方がいい!!」と
かなりプッシュするので2人してマグロジャーキーに洗脳。

しかし、渡嘉敷以外の離島でもジャーキーを作っているところが沢山あって
目移りしまくり!!
ひたすら、ジャーキーを試食して買いまくってきました。

お前ら、どんだけ酒呑むんだよ…。
(しかも、試食と買うのに夢中で写真撮るの忘れたー汗)

渡嘉敷のジャーキー売りのにいちゃんが良い人で
沢山サービスしてくれて嬉しかったな。

南大東島のブースで2人して何故か

「南大東のラム呑みたい!」

「大東寿司食べたい!」

とテンションが上がり。

とりあえず

「南大東行きたいです!!」と伝えて来ました。

そして、アタシの愛してやまない伊江島産ピーナッツも
勿論売っておりました。

    大好物

  か、買い占めたい…。

大量に並ぶピーナッツ糖にときめきました。

「うぅ。食べたいなー」

「買えばいいじゃん。」

「い、いや。いいの!スーパーで買えるからっ!」

と、ここはぐっと我慢、我慢。
大人だもん!

でも、試食はしてきました。えへ
(嫌な客だー!どこが大人だー!)


彼の実家と東京に居るお姉ちゃんに何か送ってあげよう!と
波照間の黒糖と(絶対!波照間が美味しいと主張して波照間産に決定)
もずくとちょこちょこ他にも購入して
ご満悦で帰宅。

そして、こちらが戦利品。

     戦利品


マグロの燻製も買いました。
ほぐして、そのままマヨに付けて食べたり
炒め物にしたり、味噌と和えると美味しいとか。
これもまたツマミ系…。

ジャーキーばっかかまぼことか

ジャーキーと黒糖は実はもっとあります。
だってーマグロジャーキー美味しかったんだもの!!
渡嘉敷島の「マグロジャーキー」
一押しです。


レシピブログランキングに参加しています↓↓
押して頂けると励みになります~







送料無料でお試しセットがあるようです。
新鮮で旬なお野菜をいただきましょー



Sourire@宇地泊
2009年 10月 21日 (水) 23:40 | 編集
大分前に行ったんですけど、アップしようしようと思いつつ
いつの間にか大分時間がたっておりました。

宇地泊製パン所

宇地泊製パン所 Sourire

会社の近くに出来たパン屋さん。
必然的に家からも近い。
だってーうちの会社は家から歩いて15分程ですもの。


お客さんが居なかったので恥ずかしながらも
写真を撮っていいか聞いたら快くOKしてくださいました。

さぼちゃん店内

いや、しかし。
外で写真を撮りなれていないアタシは一人あたふた。
何だか滑稽だっただろーな。

素敵

このパンを置く棚素敵。

うちにも欲しいぜよ。
思う存分パンを焼きまくって並べたい。
しかし、こんなん実際家にあったら邪魔か。

朝早く行ったらパンが沢山あるはず~と
オープンと同時に行ったのがちょっとしたミス。
菓子パンや惣菜パンばかり…
ハード系はお昼頃に焼きあがるらしい…

      総菜パン達


案の定、悩む。

菓子パンとか総菜パンって買ってまで食べる程
好きじゃないので、それしか選択肢が無い場合、とても動揺します。

       目に行くのは…

結局、菓子パンで一番好きな餡パンばかり目に行く。

で、買ったのは餡パン2種と珍しくメロンパンにデニッシュブレッド
双子あんぱん

手前のやつが普通の餡子と紅芋餡が2種類入ったふたごあんぱん
奥が紅芋あんぱん

美味しいけど、どちらも至って普通…
個人的には紅芋餡より普通の餡子が美味しかったな。

そして、珍しく買ったメロンパン

黒糖ココナッツメロンパン

これ、普通のメロンパンじゃなく黒糖とココナッツの入った
黒糖ココナッツメロンパン。

これうまし。
メロンパンなんて全く持って好きじゃない菓子パンなのに
ココナッツに惹かれて買ったら、大正解。
普通のメロンパンよりも香りがいいし、黒糖の甘さがちょうどいい。
何と言ってもココナッツとメロンパンのクッキー部分が良く合う。

デニッシュを買うのも珍しい。
何故これを選んだかと言いますとー

デニッシュ

それもそのはず、中に豆入り。
甘納豆入りデニッシュ美味しいでしょーそりゃ。
しかし、デニッシュも食べ慣れていないせいか
一枚食べるのが限界。
こんなにバターたっぷりパンなんて自分で作らないから
たまーに食べると凄く重く感じる…
いや、でも味はおいしいです。豆入りだし。
でもアタシは一枚で十分満足出来るかなー

次回はハード系のパンを買いに行かなきゃな。

その時はまたご紹介出来るといいけども。

宇地泊製パン所 sourire
宜野湾市宇地泊734
tel 098-988-1535
定休日 毎週月曜日 第2、4火曜日


レシピブログランキングに参加しています↓↓
押して頂けると励みになります~







送料無料でお試しセットがあるようです。
新鮮で旬なお野菜をいただきましょー



植物満喫な週末
2008年 07月 22日 (火) 21:37 | 編集
東南植物楽園と言うかなーり昔からある植物園で蓮祭りなるものが行われてたので
先月の紫陽花つあーに引き続きまた女子5名で今月は蓮つあー開催。
辺り一面
蓮って凄い高くなるって知ってました?
葉がアタシの肩ぐらいまで伸びてました。
辺り一面にびっしりと生えてて水面が見えません。
蓮1
大きな蓮
色んな種類の蓮があって花の形や花びらの数が違うんですよね。
アタシはこの大きな蓮が一番好きかな~

水蓮もありました。
水蓮
この黄色の水蓮は午前中に咲いて午後にはしぼんでしまうらしいです。
なので咲いてる姿は午前中にしか見れないとか。

水蓮と蓮の違いは水蓮は水面の上に葉が張りめぐって花が咲き
蓮は↑の写真のようにたかーく伸びるようです。
今まで言い方が違うだけで同じものだと思っていたので一つ勉強になりましたわ。

一通り蓮を見たら植物園を一周する事に。
でも、なかなか広いのでこちらのバスに乗って一周しました~
列車?

運転席のお兄さんが園内の植物を説明しながら運転してくれます。
一周300円也。
これがなかなか面白いのです!

植物楽園
赤い花
上からの景色は凄いきれいだし。
色んな花や植物もあってみてるだけで癒されます。
バスに乗ってるので涼しいしね~

そして何故かやたらと派手な牛が沢山居ました。笑
牛1
かわえぇ。笑

牛2

東南植物楽園なかなかオススメなスポットです。
ガーデンウエディングなんかも出来るようで一緒に行ったメンバーの一人は
ここで式挙げたい!とまで言ってました。笑


午前中はめいいっぱい植物園を堪能して
ランチはホテルで飲茶ランチを頂き、その後は家具屋めぐりをして帰路へ。
今回も楽しい一日でした~
来月は山原までソバを食べに行く予定。
月1のお楽しみです。笑

ランキングに参加しております。
押していただけるとはげみになります~↓↓


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最近のお出かけ
2008年 07月 06日 (日) 20:13 | 編集
6月の事ですが、名護市まで女子5名で紫陽花を見に行ってきました。
しかし、もう下旬だったので若干枯れ気味…汗
なので写真はあまり撮っておりません。
なのでほんの少しばかりのご紹介。
紫陽花園

山の斜面に紫陽花が一面に植えられております。
コチラの紫陽花園は個人で趣味から始められたようで
今では本当に凄い数の紫陽花が!
見にこられる方も凄い多いようです。
ツアーまで組まれてました…。
凄い人気っぷりです。

こーんな紫陽花もありました。
ハートの紫陽花

ハートの紫陽花です。
横からみたらですけどね。笑

所々に小さな滝?があって涼しげでした。
とは言っても皆汗だくでしたけど。笑
滝?


その側に小さな蓮も咲いてました。
蓮が大好きなので嬉しくって撮っちゃいました。
蓮

可愛い。

一通り紫陽花を見て満喫した後は
食い倒れつあーに突入。笑
大好きな恩名の道の駅でカキ氷を食べて。
カキ氷

名前はうろ覚えですが手前が黒糖きなこぜんざいで奥がトロピカルサンデーのような
名前だった気がする…汗
写真は無いですが、後一つ抹茶とたーむーのトッピングをハーフにしたぜんざいを注文しました。
3つを5人でシェアして一気に食べちゃった。
どれも美味しくて満足!


その後は2階のパン屋さんでお土産にパンを大量に購入して
一人が「天ぷらたべた~い!」と騒ぎ出したので
どうせ食べるなら美味しい所に!って事で読谷の都屋漁港の美味しい天ぷら屋さんへ移動。
そこのもずく天ぷらが最高に美味しいのです。
漁港で揚げたての天ぷらとそこで購入した刺身やら海ぶどうやらをつまんで
海の幸を満喫!
メインは紫陽花だったはずなのに、いつの間にか食べてる時間が多かった…汗
まぁ女子が5名も集まればそんなもんですよね。笑
何はともあれ楽しい一日でした。

今月はまたこのメンバーで蓮と向日葵を見に行く予定。
また食い倒れツアーになるのかしら?笑

ランキングに参加しております。
押していただけるとはげみになります~↓↓


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




やちむん市
2008年 02月 25日 (月) 22:48 | 編集
日曜日は朝から早起きして母とおでかけしてきました~
向かった先は読谷の残波岬の方で土・日と開催されていたやちむん市!
12月にもやちむん市へ行きましたがそれは読谷の窯元で行われていますが
このやちむん市は残波岬の近くの広場の様な所で沢山の窯元が集まって
テントをたててそこで出展してます。

今回も色々ありましたよ~
アタシはこうゆう赤色が入ってるものが好きです。
お椀
コーヒーカップ



こんな渋い色合いもいいな~と思うのですがね。
お皿


同じ柄のコーヒーカップもありました。
お揃い


これ、カフェオレボウルですって。
こんなやちむんも今はあるんですね~
カフェオレボウル


実は今回見るのに夢中になってあまり写真を撮ってません…。汗
申し訳ないです~
この写真だとやちむん市の様子が伝わりにくいですよね。

アタシは12月のやちむん市より今回の方が好きです。
値段もこの前の時よりも安かった気がするし、一箇所に集まってるので見やすいんですよね~
以前のやちむん市は窯元を一箇所一箇所回るので、どこに何があったか忘れちゃうんです。汗
(アタシの記憶力が悪いだけかしら?汗)
車の停めやすさとかを考えても、やはり今回の方が良かったので個人的には今回のをおススメします~
でも、とりあえずまた12月のやちむん市も都合が合えば行く予定ですがね。笑

読谷ならではのこんなものもありましたよ~
読谷名物

読谷は紅芋が名産地なのです。

石焼紅芋。
2個

母と一個ずつ食べようと購入したのですが、あまりお腹が空いてないことに
買った後に気づいて、二人で一つを半分こして頂きました~
ホカホカ紅芋~

色が鮮やかでキレイですね~
さつま芋よりは甘みは少ないけど、それでも美味しい!
芋好きのアタシはかなり満足でした。笑


ランキングに参加しております。
押していただけるとはげみになります~↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

続きはこの日購入したものです。
≫ "やちむん市" の続きを読む...
満腹満足!な外ゴハン
2008年 01月 06日 (日) 23:35 | 編集
お友達がお正月休みで名古屋から帰ってきていたので
土曜日に友達3人でランチ&お買い物へ行ってきました~
行った場所はアメリカ人向けのイタリアンレストラン「Rose garden」
アタシは行くのは初めてだったのですが、一緒に行った子が結構よく行くらしく
おススメされたので行ってみました。
でも、行く前に「量は半端なく多いからね!」と念を押されました~笑

ROSE GARDEN

何故かまだクリスマスの飾りつけなのには笑えました。笑
お客さんは半分以上は外国の方みたいなのですが、私達が行った時は日本人も結構多かったかな?


量が多いと初めから念押しされてたので、いくつかを頼んでそれを三人で食べようと言うことに。
まず、ここに結構来ている子のおススメでオニオンスープとドライトマトのフライを単品で!

スープ
グリーントマトのフライ

本当はコーンブレッドが付いていて、それが凄く美味しいらしいのですが
その日は残念ながらコーンブレッドが売り切れてしまってたみたいでガーリックトーストで。
ドライトマトのフライなんてどんなんだろう~大丈夫かな?って思ってたけど
食べたら美味しい~!
熟してないトマト買ってきて作ってもいいかも!
あ、でも赤いトマトが熟してないやつとは違うのかな?

メインはチキンカツのクリームソースがけと茄子とミートソースのパスタ。
ボリュームたっぷり~
茄子とミートソース

どちらもボリュームたっぷり!!
これにそれぞれサラダやパン、スープなどが付いています。
チキンカツの方に添えられてるマッシュポテトがかなりなめらかで美味しかった~
パスタの方も味がしっかりとしていて美味しかったけど、この量を一人では食べきれないだろうなぁ。汗

そして、友達が是非食べて欲しい!と言うことで頼んだフレンチトースト。
フレンチトースト


このフレンチトーストがすっごく美味しい!!
味が凄く染みててでも、全然崩れてないんだよねぇ。
メープルシロップをたっぷりかけていただきました~
これに、最後はコーヒーか紅茶が付きます。


この量を三人で分けてかなりの満腹!
お値段も三人で割って一人1000円ぐらい。
かなり満足です。
ここ、ランチタイムが5時までやっていると言うのが嬉しい~と言うかモーニングも5時まで頼めるんですけどね。汗
モーニングも自家製ソーセージとかフレンチトーストのセットとか
アメリカっぽいモーニングが揃ってます。(イタリアンレストランのはずなんだが。汗)
ボリュームが凄いあって美味しそうなものが盛りだくさん!
今度はのんびりモーニングに来てもいいな~
でも、土日の朝、昼はかなり混雑してるらしいのでちょっと大変かな?


イタリアンレストラン『Rose garden』
場所 沖縄県北中城村屋宜原165-1
    国道330号線沿い。ライカム交差点から宜野湾方面に直進、左手
電話 098-932-2800
営業時間 8:00~24:00(Lo 23:00)

ランキングに参加しております。
押していただけるとはげみになります~↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    
念願の!読谷やちむん陶器市
2007年 12月 17日 (月) 23:30 | 編集
日曜日にず~っと行きたかったやちむん陶器市へ行ってきました。
やちむん陶器市は読谷の「やちむんの里」という所で毎年12月の中旬ぐらいに行われており
各工房が集合し陶器を展示し販売するものです。
通常で買うより20%~30%ぐらいはお安く買えるので毎回大盛況のようです。
沖縄にある窯元は主にこの読谷の「やちむんの里」と壺屋の「やちむん通り」の2つにあり
「やちむんの里」には約大小50もの窯元があるそうです。
そんな読谷「やちむんの里」の名物?と言えばこの共同窯でしょうね~

共同窯~

斜面にながーく作られてます。
中には8つぐらいの窯があるとか。凄いな~

この陶器市では各窯元の所で商品が展示され販売されています。
入り口にはそれぞれ窯元の名前が飾ってあります。
IMG_7742.jpg

中にはたくさんのやちむんが。
IMG_7736.jpg


この魚柄のやつは沖縄のやちむん独特ですよね~
IMG_7738.jpg


もちろん人間国宝「金城次郎さん」の窯元もありました。
金城次郎さん

今はお亡くなりになってしまったけれど、やはり人間国宝って偉大ですよねぇ。
息子さんも窯元をやってらっしゃるそうです。
親子で陶芸家。
これまた凄いですな~

沖縄の定番のシーサーもたくさんありました。
シーサー

最近は可愛らしいシーサーやカラフルなシーサーも多いけど
アタシはやっぱりこの昔からあるシーサーがいいなぁ。
この沖縄独特な感じと迫力が好き。
シーサーは守り神ですもの迫力が無きゃね~

他にもたくさんの陶器があって、何を買うか決めるのに凄く迷って大変でした。汗
湯のみ
可愛い皿たち


食器は基本的にはシンプルで柄があまり無いものが好きなのですがやちむんは別!
赤や黄色を使ったカラフルなものが好きなのです~
あ、藍色のやつも好きだな。
そして見つけたのがこの作品達!凄くどれもカラフルで素敵で、かなりアタシ好み!だったのですが…
素敵だわ~
重箱も素敵~

でもね、でもね凄くお高かったんです…。
コーヒーカップ一つ1万円ぐらいのお値段…。
やちむんだとこれぐらい当たり前なのかしらねぇ。
まだまだアタシには買えないので断念。涙

でも、やっぱり素敵だわ~と終始眺めてました。
かっちょいい壺!

あ、作者の名前調べておけば良かった~汗
買うのと選ぶのに必死で全然作者の名前とかをチェックしなかったんですよね…。
後悔です。

そしてアタシが一番、値段的にも見た目にもベストだったのがこの陶器たち。
お皿
どんぶり

さっきの陶器たちに比べると地味になっちゃうけど、値段も凄くお手ごろで
この大きな柄と藍色が気に入りました~

スープカップもありましたよ~
スープカップ


そして、もう一つこちらは購入しなかったのですが面白いものを発見!
陶器のコーヒーメーカーです。
コーヒーメーカー

手前のやつが小さいサイズで奥のものが大きいサイズ。
こうゆうのも作れるんだなぁ、凄いな~と感心しっぱなしでしたわ。

面白いコーヒーカップもありましたよ。
コーヒーカップ

ちょっと飲みにくそうですけどね。笑


そんなこんなで凄くたくさんの陶器を見れて大満足な一日でした~
2月にも残波岬の方でやちむん市が行われるので、これにも是非足を運ばなきゃ!
と固く決意しましたよ~
まだまだ、たくさんやちむんは買えないけど少しずつお気に入りを集められたらいいなぁ。

レシピブログランキングに参加しています↓↓
押して頂けると励みになります~


にほんブログ村 料理ブログへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

長々とお付き合いいただきありがとうございます~
まだもうちょっとありますので、お時間ある方お付き合い頂けるかたは続きへどうぞ。
続きはその日のお昼ゴハンと寄り道&アタシが購入したやちむんです。
≫ "念願の!読谷やちむん陶器市" の続きを読む...
copyright (C) ゴハンとオヤツとオキナワ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。